★パラコート⇒フリーラジカル。

■パラコートの組織障害メカニズム

・細胞内でレドックス反応(酸化還元反応)
 …パラコートと活性化パラコート間で延々と繰り返される酵素反応
⇒①この反応の副産物が活性酸素;細胞障害
 ②この反応でNADPHが消費される
 ⇒NADPHは抗酸化物質であり、少なくなる事自体で細胞障害おきる

・血流の多い臓器を障害:肺、心臓、腎臓、肝臓
 …BBBを超えないため、脳は障害されない
 

■パラコート中毒の治療

・初期治療で、ルーチンの酸素投与は勧められない;レドックス反応を増悪させる可能性のため
 …致死的な低酸素血症がある場合は、投与してもよい
・輸液を2-3L
後は一般的なICU管理;腎障害は可逆性であるが、ふつう透析が必要
⇒但し非常に予後が悪く(20-24%パラコート30mlで致死的)、重症パラコート中毒は医学的介入で全く生存率を上げる事ができない
⇒緩和治療としても良いかも


参照 UpToDate