★心臓の動きを止め,サイナスになるかは自動能に任せる!

1.違い
除細動:心室細動(VF)か無脈性心室頻拍(pulseless VT)にのみ用いる
    ⇒でかいショックを与え,心筋全部を一気に停止させる
カルディオバージョン:VF,pulseless VT以外の頻脈性不整脈に用いる
            ⇒心拍と同期し,R on Tにならない時にショックを与える

2.原理

・細動(AF,VF)以外の頻脈
⇒大きなリエントリーサイトが原因となっている
⇒電気ショック
心筋細胞が脱分極する
⇒心筋組織が,刺激に不応となる
⇒リエントリーが成立しなくなる
⇒頻脈が止まる

・AFとVF
(※依然としてcontroversialである:persistent micro reentryが心筋全体で起こっているため)
●一定の電気密度になると除細動されることは分かっている
⇒電力が足りていないか,電気が心臓全体に届いていないか(仮説).

頻脈が止まった後は,洞結節の自動能に任せる!
⇒また変なところ(肺静脈口など)から刺激が出ると,不整脈が再発する.


参考:up to date