★効くが,エビデンスはない.
※日本独自の治療.

作用機序
(動物実験による仮説)
・炭酸水素Na(メイロン)静注
⇒①血中HCO3濃度↑
  ⇒代謝されCO2濃度↑
   ・平衡の記事参照:http://blog.livedoor.jp/megikaya/archives/28748661.html
  ⇒血管拡張
  ②血中Na濃度↑
  ⇒血漿浸透圧↑
血流量↑
内耳血流改善

エビデンス
・論文は日本ののみ,臨床試験はなし
・標準的なめまいの治療:抗ヒスタミン,フェノチアジン,ベンゾジアゼピン
               ⇒これらは内耳血流改善作用あり(機序の可能性)
・内服では効果なし
・経験的に効く印象がある,とのこと


参照 UpToDate,http://rockymuku.sakura.ne.jp/ROCKYNOTE.html