★右室梗塞の場合ニトロが禁忌となるので,重要.

◆右室梗塞の所見
三徴:低血圧,頸静脈怒張,肺うっ血なし
三徴が揃うのは25%


●右冠動脈梗塞
・遠位部のみ:下壁のみ壊死
・近位部から:下壁+右室の壊死
⇒少なくとも下壁梗塞はある

●下壁梗塞は右冠動脈,回旋枝のどちらによるか
①右冠動脈梗塞
⇒洞房結節枝の梗塞を含むことが多い(55%)
⇒この場合除脈となる
②右冠動脈は右下,回旋枝は左へのベクトル
ST changeがⅢ>Ⅱの場合,右冠動脈の影響が大きいと考える
※Ⅱ>Ⅲの場合は判断しづらい

●右冠動脈梗塞を疑った時,近位部か遠位部か
⇒右側胸部誘導で判断する
V4RのST上昇が最も感度よい
⇒88%の感度で右室梗塞


参照 ACLSリソーステキスト,ACLS-EP講習