★エビデンスがある.

1.糸
吸収糸は2-6週,非吸収糸は300日程度で吸収される
⇒非吸収糸の方がテンション持続するため,よさそう
⇒エビデンスはない
※非吸収糸だと皮膚から結び目が触れ,不快となりうる

2.結び目
・最も重要
外科結びの必要はない
・6回結ぶ必要がある
 
3.層 
腹膜48-72時間で再上皮化するため,必要ない.
      覆う必要もない;局所感染のリスクとなる
筋膜…最も重要
・炎症⇒コラゲナーゼ↑⇒壊死組織,筋膜の吸収,コラーゲン融解(5PODにピーク)
 ⇒筋膜の緊張は50%減る
・張力が完全に戻るまで70日かかる
 ⇒すぐには吸収されない糸を用いる
皮下…そんなには必要ないかもしれない
・デッドスペースがなくなる⇒皮下血腫,感染の予防になるかも
・ドレナージについても議論が分かれる所
皮膚
・結び:皮膚が虚血に陥る⇒感染のリスク↑
・テープ(ステイプラ)が良い

※2層閉腹(Mass closure)と3層閉腹に差はなかった.

参照 UpToDate