★N95規格をクリアするマスク.

●米国NIOSH(National Institute of Occupational Safety and Health)が定めた,N95規格をクリアする.
 …9規格の中で,最も低い基準
もとは製造現場等のマスク

レスピレータ=防じんマスク(装着者の感染を防ぐ),といわれる
※サージカルマスクの目的
 ①患者の痰,唾,体液,血液などに含まれるエアロゾルからの防御
 ②医療者から患者へのエアロゾル伝播の防止
 ③咳をしている人の痰,唾による感染を防止

●N95マスクは,
①block non-oil based or aqueous aerosol
 =not resistant to oil:耐性油がない
                =油をブロックできない
95%の空気感染を防ぐ
 …使われるのは0.3µmの試験粒子

ことが由来,

サージカルマスクは,インフルエンザ(空気感染)予防に効果あるのか?
・ランダム化試験では有意差なし.コホートでは効果あり,とするものもあり.
・手洗いは,有意に予防する
※研究手法の問題かもしれない
 …だいたいの研究は家族に感染者がいる場合,としている
  ⇒手洗いを毎日するより,マスクをずっとつけるのは居心地が悪いため

マスク着用より,「口と鼻を触らない,手洗い,換気,消毒,人ごみをさける」のエビデンスが高い
・マスクを正しく使用しないと,感染を助長する可能性もある
⇒国立感染症研究所のエビデンスはB


 参照 wiki,ICU book,UpToDate,http://koueki.net/library/cis/k03-ronbun15.pdf