★悪循環を理解する.

◎意外に複雑な生理を臨床医が理解するには、ICU bookが最もおすすめです。

ICUブック 第4版



■流体力学
Q=⊿P×(πr4/ 8μL)

 R8μL/πr4

…固い管において成り立ちます
Q:流速,r:半径 ,μ:粘調度,L:長さ,R:血管抵抗

●血液の粘調度
赤血球と,血漿中のフィブリノゲンの相互作用で決まります
 ⇒赤血球の濃度が最も重要、つまり
 ⇒Ht(ヘマトクリット)        
※Htと粘調度はほぼ相関します。


■貧血による高拍出の原理

・貧血
⇒Ht低い=μ低下
⇒R低下
⇒Q(流速)上昇
血漿の速さの方が,血球の速さよりも増幅しやすい!
⇒末梢で血漿成分が相対的に増えます
⇒血液薄くなります
 =Ht低下
 (悪循環)
⇒心拍出量↑
 

参照 ICU book