★3週間以上取れない場合、一応疑って精査する。

■へその緒
取れるメカニズムは不明
…梗塞、コラーゲン分解酵素活性↑、ネクローシス、白血球流入が関与すると言われる

■へその緒の分離遅延
・そもそも取れる時期が人によりバラバラなので、定義されにくい
 …だいたい1週間以内
抗菌薬で処置すると、とれる時期が延びる!
 …石鹸:4.2日、クロルヘキシジンでよく洗う:7.5日、70%アルコール:16.9日
⇒へその緒に感染症が生じても、とれる時期が延びる

だいたい3週間以上取れない場合、分離遅延とする
原因:免疫不全、感染症、尿膜管異常
 ①免疫不全
 ・特に白血球粘着不全症
 …インテグリン発現の障害
  ⇒感染のフォーカスに白血球が移動できない
  ⇒膿の無いネクローシス:表層の感染が多い(皮膚、粘膜、臍炎
 ②尿膜管異常
 ・通常、胎生4-5ヶ月に閉鎖する
 ⇒閉鎖異常:尿膜管遺残(膀胱と臍が交通)、尿膜管嚢胞が原因

結局は自然に取れる
 ⇒感染によりへその緒の乾燥・分離が促されるため、消毒はすべきでない。乾燥させるべき。
 

 参照 UpToDate、Pediatrics. 2001;108(2):493.