★ラクナ梗塞が起きやすい血管。

■血管の部位
脳内の太い血管からの穿通枝
 …特に小さく、90°曲がっているもの
⇒太い血管からの圧力が強くかかりやすい
⇒やぶけやすい

●つまり、ラクナ梗塞がおきやすい血管と同じ
 参照:http://blog.livedoor.jp/megikaya/archives/33780279.html
①脳底動脈(BA)の穿通枝:橋と中脳へ
②後大脳動脈(PCA)のP1, P2から視床線条体への穿通枝:視床へ
③中大脳動脈(MCA)のM1からレンズ核線条体への穿通枝:被核、尾状核へ

小脳出血だけは例外:ラクナ梗塞が起こりにくい箇所。


■血管の変化
・高血圧持続
内膜肥厚、ヒアリン化
⇒局所壊死、血管壁の破壊
⇒血液リークし、仮性動脈瘤形成
 …サブクリニカルな出血
凝固系で抑えきれなくなると、臨床的な脳出血となる

 
参照 UpToDate