電解質異常

no image

電解質異常

カルシウムとリンの調節機構;相互に影響し合うか?

2015/1/21  

★「リンが低いとカルシウムは高い」云々の話は、両者の調節機構が似ていることに起因する。■カルシウム・分布:99%が骨、1%が細胞内、0.1%が細胞外⇒細胞外の内;50%がイオン、41%が蛋白と結合、9 ...

no image

電解質異常

低Ca血症でQT延長する機序

2015/1/13  

★電位依存性Caチャネルが開きにくく、ST部分が延長するため。■CaとQT・Caは細胞内濃度<細胞外濃度(約1万分の1)※細胞内外の電解質濃度(mM)   細胞内 間質液 Na 5~15 145 K ...

no image

救急・外傷 電解質異常

過換気で手がしびれる機序

2015/1/12  

★低CaイオンとなりNaチャネルが敏感になるため。 ■体内のカルシウム分布●Caは血清中で①50%がイオン②40%が蛋白と結合(主にAlb)③10%が塩として存在する。⇒この内,生理的に働いているのは ...

no image

電解質異常

腫瘍崩壊症候群で、なぜ低カルシウムとなるか

2015/1/10  

★細胞内リンが細胞外へいくため。■細胞内外の電解質濃度(mM)   細胞内 間質液 Na 5~15 145 K 140 5 Ca 10-4 1~2 Mg 0.5 1~2 H 7×10-5 4×10-5 ...

no image

腎・泌尿器 電解質異常

高Na血症の治療は、結局5%グルコースか

2014/4/5  

★結局5%グルコース。 ■ナトリウム濃度の決定・[Na]=(Nae+Ke)÷体内総水分量 参照:http://blog.livedoor.jp/megikaya/archives/37084374.h ...

no image

腎・泌尿器 電解質異常

高Na血症の原因

2014/3/21  

★NaかKの喪失による。 ■血清ナトリウム濃度はどう決まるか・まず,血漿浸透圧≒2×[Na] である ※2倍してあるのは、Na+と同じmol数だけ陰イオンがあり、陽・陰イオンの総数で浸透圧が決まるため ...

no image

腎・泌尿器 電解質異常

腎不全⇒PTH↑

2013/12/25  

★リン貯留が最も重要. 1.リンの貯留・GFR低下⇒リンの再吸収↑⇒リン貯留・血清P濃度↑より, ①低Ca血症 ②活性化ビタミンDの産生・活動性↓ ③PTH遺伝子発現↑⇒PTH↑2.フリーのCaイオン ...

no image

ICU・集中管理 電解質異常

K補正の速度・量

2013/12/2  

★厳密には評価できないので,おおざっぱに. ■K欠乏量①KはpHに影響される・pH=7.4+/−0.1a ⇒ K正常値=4.0−/+0.5a…pH 7.5の時,K正常値 3.5 ②K欠乏量正常値-0. ...

no image

薬剤 電解質異常

β刺激薬⇒低K血症

2013/11/26  

★チャネルの働きを亢進させ,カリウムの細胞内取り込みを増やす. ●β2刺激薬⇒アデニル酸シクラーゼ↑⇒cAMP↑⇒Na-K-ATPase,Na-K-2Cl共輸送体↑ (インスリン放出↑も関与しているか ...

no image

腎・泌尿器 電解質異常

代謝性アルカローシスの原因,病態,鑑別

2013/6/16  

★発生⇒維持が必要.※代謝性アルカローシス:HCO3-の増加 発生1.H+の喪失・CO2 + H2O ↔ H+ + HCO3- より,緩衝される⇒失ったH+と等モル数のHCO3-が産生さ ...