血液、輸血

no image

血液、輸血

ヘモグロビンの種類

2015/6/3  

★正常ヘモグロビンはHbA/ F/ A2、他たくさんの異常ヘモグロビン。 ■正常ヘモグロビン●HbA …α鎖2本+β鎖2本:97%●HbF …α鎖2本+γ鎖2本:1%(胎児ヘモグロビン)●HbA2 … ...

no image

内分泌・糖尿病 血液、輸血

HbA1cの値が当てにならない場合

2015/3/2  

★糖化された古いヘモグロビンがどれくらいいるか、アッセイは正確か。■HbA1cとは●Hbには3種類ある⇒HbA(成人の97%),HbA2,HbF ・Hbは、産生されたては糖化されていない⇒その後、血中 ...

no image

血液、輸血

骨髄検査は、たった1ヶ所の採取で判断するのは妥当か

2015/2/16  

★感度は高くないが、負担を考えると腸骨1ヶ所で十分。■骨髄穿刺/生検ができる骨●放射性同位元素でトランスフェリンにマーキング、注射して分布をみた⇒脊椎骨と骨盤で造血活性高い。肋骨でやや高い。他は活性な ...

no image

血液、輸血

鉄芽球性貧血で、環状鉄芽球ができる機序

2015/1/11  

★核外に鉄が蓄積しているため。■鉄芽球性貧血の原因、病態・先天性 or 後天性(アルコール、鉛、ビタミンB6欠乏)⇒δ-ALA活性↓⇒赤芽球のミトコンドリア内で、ヘムと鉄が結合する過程を阻害 ...

no image

内分泌・糖尿病 血液、輸血

健常人でもメトヘモグロビンがあるのは何故か

2014/12/28  

★Hb酸素に伴って産生される。 ■メトヘモグロビン血症の病態●ヘモグロビン中のFe2+がFe3+へ酸化された状態⇒そのHbは酸素運搬できず、酸素化↓※参照:メトヘモグロビン血症でPaO2-SaO2 g ...

no image

血液、輸血

炎症⇒低アルブミン血症

2014/11/12  

★肝臓が急性期蛋白を作るのに精一杯でアルブミン合成できない、というのは想像だけど、案外そうかもしれない。■Alb<合成>・肝臓で、1日15g程度合成される⇒Alb低下した場合、2倍程度まで ...

no image

血液、輸血

ワーファリンの作用機序 ★プロテインC, Sの役割

2014/8/5  

★ビタミンKは、凝固因子やプロテインC,S活性のための補酵素。■ワーファリン①ビタミンK依存性のγカルボキシル化(下述)を阻害;Ⅱ、Ⅶ、Ⅸ、Ⅹ⇒活性していないこれらの蛋白ができる⇒抗凝固 ②ビタミンK ...

no image

産婦人科・小児 血液、輸血

へその緒が取れにくい⇒白血球粘着不全症を疑う?

2014/6/6  

★3週間以上取れない場合、一応疑って精査する。 ■へその緒○取れるメカニズムは不明…梗塞、コラーゲン分解酵素活性↑、ネクローシス、白血球流入が関与すると言われる ■へその緒の分離遅延・そもそも取れる時 ...

no image

ICU・集中管理 血液、輸血

輸血でどれくらいHb,PLT上がるか

2014/2/11  

★計算式あり. ●MAP・2単位=血液400mlから作られる(280mlとなる)⇒DonorのHb=15g/dLとすれば,Hb 60gが含まれる・循環血漿量=70ml/kgとすれば,60kgで4200 ...

no image

救急・外傷 血液、輸血

輸血の指標はあるか

2014/2/3  

★ないかもしれない. ★輸血する理由=ヘモグロブリンによる酸素運搬能を補強する ●Hbで輸血の是非を判断してはいけない⇒①Hbでは組織の酸素化について何もわからない  ②Hbが低いのは,単に希釈されて ...