未分類

no image

未分類

なぜ心筋梗塞は冬に多いか;MIの心理社会的要因

2018/10/22  

★交感神経活性化が悪い。 ◎循環器は冬忙しい診療科とされますが、その理由も調査されています。心理社会的要因から心筋梗塞の発症を考えるというアプローチも面白いです。 ■冬の影響 NOVAおすすめ NOV ...

no image

未分類

左脚前枝,後枝ブロックの機序と違い

2018/8/16  

★左脚前肢ブロックが左軸偏位. ◎電気の流れを理解するのは、一朝一夕では難しいですが、わかると色々見えてきます。 ■解剖非常に良いイラストです⇨http://illustrator-amy.com/2 ...

no image

未分類

収縮性心膜炎⇒dip and plateau

2018/7/19  

★dip(下がる) and plateau(変わらない) ◎なぜdip and plateauとなるかです。 ■右室圧曲線のはなしです。●収縮性心膜炎⇒拡張期に右室圧が急激に下降する(dip)⇒いった ...

no image

未分類

奇脈のメカニズム

2018/7/16  

★右室の拡張障害を意味します。 ◎すぐ心エコーあてるので大病院にいると意識しませんが、primary careの現場では重要なのかもしれません。■奇脈とは●吸気時に血圧が10以上低下することを言います ...

no image

未分類

腹壁静脈怒張(メデューサの頭)の解剖学的機序

2018/6/28  

★臍静脈が開く! MacBook 対応 アートステッカー メデューサ 並行輸入品 貼り付け日本語説明付き ◎肝硬変等で静脈圧が上昇することはわかりますが、なぜ腹壁静脈が怒張するか、解剖学的に答えられる ...

no image

未分類

上肢より下肢の方が血圧が高い理由

2018/6/11  

★様々な要因による.◎これは意外に知っている人が少ない話です。 ①血圧波形の構成・血圧変化の波⇒大動脈の根元から始まる波と,端に行き,反射してくる波の重ね合わせにより形成される⇒よって,体の端に行くほ ...

no image

未分類

収縮期雑音の聴診:大動脈弁狭窄症と僧帽弁逆流症の鑑別

2018/6/7  

★音質ではなかなか区別できない! ◎基本的な事項ですが、意外にできない方が多いです。 ■基本的な聞こえ方●AS(大動脈弁狭窄症)①最強点は胸骨右縁とあるが,実際は様々です。⇒前胸部に広範囲な心雑音が聴 ...

no image

未分類

僧帽弁狭窄症でⅠ音増強なのに,大動脈弁狭窄症でⅡ音減弱の理由

2018/6/4  

★心室は自発的に収縮するが,大肺動脈圧は血流の多さに依存することによる. ◎実臨床ではまず話題になる事がない話ですが、国家試験では必要な知識です。 ■Ⅰ音・房室弁(基本的には僧帽弁)が閉まる音⇒音の強 ...

no image

未分類

モッピーの紹介

2018/5/1  

★モッピーの紹介。 ▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼ ◎モッピーは使わないと絶対に損なポイントサイトなので宣伝します。 ■モッピーの仕組み①モッピーのサイトを介して、何らかのショッピングサイ ...

no image

未分類

検査の診断性能の評価(感度、正診率、AUCなど)

2018/2/5  

★まとめです ■Table   疾患あり 疾患なし 検査:陽性 a b 検査:陰性 c d ●a=true positive, b=false positive, c=false negative, ...